お申し込みにあたって

利用資格について
挙式者のどちらかが、同志社の卒業生か、教職員(退職者含む)とその子女または孫であり、かつ本施設利用の意義を理解いただける方。その他、同志社大学キリスト教文化センター所長が認める者。
受付期間について
12ヵ月前にあたる月の最初の日(第1営業日)から3ヵ月前まで。
基本は先着順受付としますが、希望が重複した場合は厳正な抽選を行います。
施設利用に関する注意事項について
重要文化財である学校施設を利用し、キリスト教の礼拝として執り行います。
そのため、円滑な進行、安全性の確保、厳粛な雰囲気を壊さない必要性から、写真撮影、チャペル内装花など、弊社提携の業者が承ります。(持ち込みはご遠慮ください)
また、当日、学内他施設の工事等行われている場合もありますのでご了承ください。
その他、司式者・奏楽者の推薦、挙式標準プランなど詳細については下記をご覧ください。

同志社ウェディングの詳細はこちら

サポート会社について
結婚式の運営は、同志社大学キリスト教文化センター指導のもと、
同志社エンタープライズが行い、提携サポート会社
「LSTウエディング」「TAKAMI BRIDAL」のいずれかがお手伝いをいたします。
<お問い合わせ先>
株式会社 同志社エンタープライズ(継志館事務所)ウエディング係
TEL. 075-251-3043 FAX. 075-251-3289
(電話受付時間:平日9時~17時)
E-mail. clarke@doshisha-ep.co.jp