Q&A

挙式に関するご質問

Q1
利用できるのは同志社大学の卒業生だけですか?
A1
同志社大学の卒業生だけでなく、挙式者のどちらかが同志社女子大学や幼稚園から高校まで学校法人同志社内の諸学校の卒業生であれば利用可能です。
また、教職員やそのお子様にもご利用いただけます。
Q2
卒業生なので会場内の様子は知っていますが、見学を省いての申し込みは可能ですか?
A2
会場の見学とあわせて弊社からの重要事項のご説明およびサポート会社との面談実施をお願いしております。
ぜひ下見見学・ウエディング相談会(完全予約制)をご利用ください。
Q3
下見見学・ウエディング相談会への参加ができないのですが、どうしたらよいですか?
A3
原則、平日(9:30~16:30)に個別会場見学を承っております。
会場はいずれも大学内施設のため見学予約が必要となりますので、まずはお問い合わせください。
Q4
仮予約の際に予約金は必要ですか?
A4
2週間の仮予約期間を設けていますが、仮受金はいただいておりません。
仮予約後、正式決定されたら、1週間以内にお申込金10万円のお支払いと申込書をご提出ください。
その2点の確認を以って正式予約といたします。
Q5
衣装を持ち込むことはできますか?
A5
衣装をレンタルされる場合は、衣装搬入・当日の緊急サポートなど運営上の理由から、提携会社(あゆみブライダルまたはタカミブライダル)をご利用ください。
ご家族から受け継いだ衣装があるなど特別な場合は、別途対応いたします。詳しくは、サポート会社にご相談ください。
Q6
司式者との事前打ち合わせがあると聞いたのですが?
A6
挙式日の1~2ヵ月前に、司式牧師と打ち合わせ(=事前学習)を行っていただきます。(所要時間:1時間程度)
「同志社ウエディング」では、結婚式をキリスト教における大切な礼拝のひとつとして位置付けています。
結婚式をより意義深いものとするための式前打ち合わせであり、当日の式文(礼拝の手順)についてのご相談・ご確認をする機会となります。
Q7
結婚式を執り行うのは、どのような牧師の方ですか?
A7
同志社大学キリスト教文化センターから推薦を受けた牧師をご紹介いたします。
なお、中学・高校から同志社で学ばれた方や神学部卒業の方など、直接、恩師に依頼することも可能です。(同志社に勤務し、牧師資格を有する方に限る)その場合は、あらかじめご相談ください。
Q8
式には何名まで参列できますか? 家族だけの少人数での結婚式もできますか?
A8
「同志社礼拝堂」は170名まで、「クラーク・チャペル」は100名までとなっております。
ご家族だけで10名以下という式ももちろん可能です。
Q9
プロのカメラマンが親族にいて、式の写真撮影をまかせたいのですが可能ですか?
A9
プロカメラマンの持ち込みはご遠慮いただいております。
「同志社ウエディング」は重要文化財を利用し、キリスト教の礼拝として執り行います。また館外での撮影についても、大学施設であることから学生への配慮などが必要となります。
円滑な進行、安全性の確保、厳粛な雰囲気を壊さない必要性などから、進行内容・施設についての特性と重要性を理解し、十分に慣れている提携業者におまかせください。
なお、ご自分のお席から撮影いただくことは構いませんが、挙式中に立ち歩いたり、祈祷中にシャッターを切ったりすることはご遠慮ください。
Q10
結婚式ではどんな演出がありますか?
A10
基本的に映画やテレビで見るような特別な演出はありません。
キリスト教の礼拝として執り行われる本物の結婚式はとてもシンプルです。だからこそ、牧師の先生の式辞の言葉やオルガン演奏の響き、参列者の讃美歌の歌声が胸に沁み感動したという利用者からの感想をいただいております。
また大学施設であり、重要文化財保護のため、フラワーシャワー、ライスシャワー、バブルシャワー、紙吹雪、クラッカー、バルーンリリースなどの演出も全てご遠慮いただいております。
ただし、施設管理・安全性の確保に問題がない範囲で、ブーケトスやブーケプルズを行っていただくことは可能です。サポート会社へご相談ください。

ご参列に関するご質問

Q11
車椅子のまま挙式会場に入ることは可能ですか?
A11
「同志社礼拝堂」には車椅子用スロープがございます。また車椅子のままご列席いただける席を一部設けております。
「クラーク・チャペル」の場合は、チャペルが建物の2階にありますが、スロープやエレベーターはございません。
Q12
着替え室はありますか?
A12
「クラーク・チャペル」の場合クラーク記念館内にお支度場所を提供させていただくことが可能です。あらかじめ新郎新婦を通してサポート会社へお申し付けください。
「同志社礼拝堂」の場合、お着替え室はございませんので、サポート会社にご相談ください。
Q13
着付け・メイク・ヘアセットはできますか?
A13
サポート会社にて承っております。ご予約制になりますので、事前にお問い合わせください。
Q14
式の間、スーツケースなど大きな荷物を預かっていただくことはできますか?
A14
「クラーク・チャペル」の場合、お控え室がございますので、そのお部屋に置いていただくことが可能です。
「同志社礼拝堂」の場合、スーツケースやベビーカーなどは、床面保護のためエントランスでお預かりしております。いずれの場合も、貴重品は必ず会場内へお持ちください。
Q15
挙式会場宛に祝電を送ることは可能ですか?
A15
大学施設のため、可能な限り披露宴・会食会場へのご送付をお願いいたします。
なお、披露宴・会食等を行われないお客様宛の祝電については、お早目に弊社またはサポート会社までご相談ください。
Q16
挙式会場宛に花束やプレゼントなどを送りたいのですが?
A16
大学施設のため、生花・生物をお預かりすることはできません。披露宴・会食会場へのご送付をお願いいたします。
Q17
駐車場はありますか?
A17
大学構内には駐車場がございませんので、周辺の有料駐車場をご利用ください。
Q18
喫煙できる場所はありますか?
A18
建物内は全て禁煙です。大学構内(屋外)の指定喫煙場所をご利用ください。
<お問い合わせ先>
株式会社 同志社エンタープライズ(継志館事務所)ウエディング係
TEL. 075-251-3043 FAX. 075-251-3289
(電話受付時間:平日9時~17時)
E-mail. clarke@doshisha-ep.co.jp